ドッグトレーニングアドバイザーになるための期間と費用

ドッグトレーニングアドバイザーになるための期間と費用

ドッグトレーナーになるための資格

ドッグトレーニングアドバイザーになるための期間と費用

犬と触れ合うことが大好きで、将来は犬のお世話をしたり犬と関わる仕事にぜひ就けたらいいな、と考えておられる方もいらっしゃる事と思います。

 

犬に関わる仕事の中には、トリミングを行なう「ペットトリマー」や健康を守る「獣医師」、しつけやマナーを教える「ドッグトレーナー」などさまざまなものがありますが、その中で注目されているのは「ドッグトレーナー」という仕事です。

 

犬をペットとして飼う人が増え、人と犬が社会で関わることが多くなった今、きちんとしたやり方で犬にしつけを教えることでさらに双方の絆を強くしていきたいと願う人が多いからです。

 

ドッグトレーナーになるためには犬に関する詳しい知識だけでなくトレーニングのためのスキルも求められます。それでドッグトレーナーに関連した資格を取得することでさらにスキルアップできるようになるでしょう。

 

「ドッグトレーニングアドバイザー」の資格を取っておこう

ドッグトレーナーを目指すうえで最初に取得しておきたい資格の一つに「ドッグトレーニングアドバイザー」と呼ばれる資格があります。これは「日本生活環境支援協会」が認定するもので、ドッグトレーニングの基礎的な知識を身に付けることができます。

 

家庭で犬をしつけるための基本的な知識を始めとして、来客への対応やトイレの訓練、散歩のトレーニングなど実践的なノウハウをマスターした人に認定されます。

 

資格を取るのに役立つ通信講座について

「ドッグトレーニングアドバイザー」の資格を取るために独学で勉強することもできますが、やはり専用のテキストや学習教材があったら初心者の方にとっては助けになるでしょう。そんな方のためにご自宅で空いている時間に学べて、さらに試験が免除で資格を取得できる便利な通信講座がおすすめです。

 

たとえば「諒設計アーキテクトラーニング」では卒業課題を提出するだけで試験は受けなくても良いですし、「ドッグトレーニングアドバイザー」だけでなくJIA主催の「犬のしつけインストラクター」の資格もWで取ることができます。期間もわずか2ヶ月で取得できて、初心者の方でも無理なく進められるカリキュラムなので安心して受講できる講座です。

 

まとめ

「ドッグトレーニングアドバイザー」はトレーナーのプロとしてビジネスで活用したい方にはもちろんのこと、これから犬を飼おうと思っている方、今飼っている愛犬のことをもっとよく知りたい方にもぜひおすすめしたい資格です。犬の特性や生態をよく知ってさらに犬に信頼してもらえる飼い主を目指してみるのはいかがでしょうか。

比較ページへのリンク画像